スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々な障害

色々の障害が続々と。

うちの会社でやっているサービスでも障害とか起きちゃったりする事があります。
原因はそれぞれで、ハード的なものからソフト的なものまで色々あります。

障害から復旧までの時間を出来るだけ短くする事は大事ですが、それ以上に大事な事が、障害によって発生した不具合や破損したデータを出来るだけ障害が発生する前までに戻せるような仕組みを作っておく事です。

というのも、Yahoo!メールの件。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20346630,00.htm?ref=rss

「450万件のメールを消失」ってオイ!

バックアップは!?45000件くらいだったら、障害中に送受信されたメールが吹っ飛んだとかならまぁ分からなくもないけど、プログラムの不具合だからねぇ。
いくら無料とはいえども、プログラムの不具合でデータを紛失ってありえない。
ある程度、こうなったらこういう障害が発生するだろうとか計算すると思うんだけど、そういう事は考えていなかったのかな。

しかもユーザーに対するは保障しないという方針という事で、最悪です。
別に使ってないけど、無料サービスだからといってこういう対応は最悪です。

バックアップは取ってないのかな。それとも単純に面倒なだけ?
まぁいいや。

求人サイト「Find Job!」もアクセス障害。まぁこれはDDoS攻撃だから仕方ない
携帯用ブログ「ディブログ」も障害でデータベースの再構築とか結構大変だったみたい

まぁサービスを立ち上げていれば誰もが遭遇するであろう障害だけど、一番大事なデータ(ユーザーのデータとか、有料サービスだったら金が絡むデータとか)はいつでも復旧出来る環境作りは必須ですね。

俺も自分一人でサービス立ち上げる時には障害が発生した時の為の仕組みをもっともっと考えよう・・・。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kgworks.blog47.fc2.com/tb.php/109-05ee7600

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

テクノラティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。