スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CentOS 5をインストール

CentOS 5をインストールしてみました。

昨日の時点では理研のサーバー経由でネットワークインストールが出来なかった(それ用のファイルがFTPに用意されてなかった)けど、今日試したら特に問題なく終了。

CentOS 4をネットワークインストールの記事内の、FTP先を「/Linux/centos/5/os/i386」にすればインストールが開始される。

インストール画面はFedora6そっくり。
インストールするパッケージはFedora6と若干違うけれど、CentOS 4とも違うので、Fedora6を使った事がなくCentOS 4からCentOS 5に移行する場合はパッケージのリストを良くチェックしておいた方がいい。かも。

注目する点はXenとGFSなんだけど、XenはFedora6の時点で結構安定稼動していたから問題ないだろうな。
GFSについては使い方の練習をしてみて実践で使えそうだったら使う感じで。

とりあえずインストールしてまだ数時間なのでぱっと見はFedora6と同じような構成に見えるんだけど、CentOS 5特有の問題や機能があったら備忘録として残そうと思います。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kgworks.blog47.fc2.com/tb.php/113-369b6ec9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

テクノラティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。