スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHP 5.2.2の「make test」で大量のFAIL

自分の中の個人的な作業がちょっとだけ落ち着き気味なので、忘れないうちにZend FrameworkとPHPの入れ替えをやりました。

Zend Frameworkは0.9.3からはZend.phpが廃止され、その他は細かな修正がありつつも基本的にコントローラ部分しか使っていないのでそれ以外の違いは分からず。

PHP 5.2.2についてはいつも通りのconfigureでmakeをしたら、その後にmake testする事を忘れんなよ!っていうメッセージが出てきた。

PHP以外ではmake testとかmake checkとかやった事あるけどPHPでは初めて。もしかしたらやった事あるかもしれないけど忘れてる。

で、実際にmake testをやってみたら大量の「FAIL」表示。
なんじゃこりゃ!?と思い、再度make testをした時になんとなく原因はphp.iniだろうなと思い、現状のphp.iniをphp.ini.bakにして、php-5.2.2内のphp.ini-recommendedをphp.iniにしてみたら、殆どがPASSになった。(FAILになったものもあるけど1700くらいのうち6個くらいで、単純にそのfunctionを使う時に用いられるPHPとは全く別のライブラリのバージョンが低いとかなんたらかんたら。

問題はphp.iniが原因だったという事!
PHPを4.4系から5.2系にしてから、エラーログはApacheのエラーログに吐かれる時があるし、phpinfo()で見た内容がちょっとおかしいと思っていたけれど、きっとphp.iniが原因だな。

とりあえずphp.iniの設定項目や設定方法を見直しておこう・・・。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kgworks.blog47.fc2.com/tb.php/123-7634b054

Ubuntu 7.04 で PHP5.2.2 configure 中に mysql configure failed
その後、berylの調子が悪いので、結局フルで入れ直した。「デスクトップ効果」メニューで十分ぐりぐりできるし、確かに前よりサクサク動く。で、開発(というかテスト)環境も久々に再構築。僕の場合、パッケージに頼った方が無難とは分かっていながらも、自分流に...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

テクノラティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。