スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リースってお得?

自分の所有しているPCは

デスクトップ x 1
サーバー x 5

なんですが、スペックはもうボロボロ。特にCPU。
サーバーの1台だけPen4で、他は全部Celeron。

Celeronって消費電力が低いイメージがあるんだけど、あんまりそうでもなさそうなんですよね。Pen4は確実に電気食うし。

かといって、サーバーを全部買いかえるのも勿体無いし。

で、やっぱ性能は日々進化していっているので(特にCPU)、出来るだけ良いものを使いたいとなると、リースの方がお得なのかなと思いはじめた。

会社で使っているPen4、PenDのサーバーとCore2系を比較すると、消費電力はきちんと計ってないのでなんとも言えないけど、性能的にはCore2系の方がすごい良いんだよね。当然といえば当然だけど。

だからCore2系のマシンにしたいんだけどお金が・・・。
となるとリース?とかなるわけですよ。

リースのメリットは

・PCの破棄の必要がない
・数年間(契約した年数)毎に理想のスペックで開発出来る

リースのデメリットは

・PCを借りる度に、開発環境を作り直さなきゃいけない
・PCを返却する時のHDDのデータ消去が面倒

こんな感じでしょうか。
コスト面のメリット・デメリットは人それぞれ違うと思うし、契約内容にもよるので書いてません。

デメリットの「HDDのデータ消去」については、それ系のツールを使えばいいかと。めちゃめちゃ時間かかるけど。
「開発環境を作り直さなきゃいけない」事は、結構面倒。
開発する側(Windows)の環境なら、自分の場合は特別あれこれソフトを入れているわけでもないので面倒ではないんだけど、サーバーの場合は結構面倒かも。

少なくとも一回はマシンを落とさなきゃいけないし、メールサーバーとかDNSサーバーとか、他にも出来るだけ落としている時間を最小限にしたいサーバーとかは入れ替え時に工夫が必要になる。

しかもサーバーがデータセンターにあった場合とかはデータセンターに送ったり送り返したり、取り付けたり取り外したりと結構面倒な予感。

実際にマシンをリース契約している方、他にメリットやデメリットがあったら教えて下さい・・・。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kgworks.blog47.fc2.com/tb.php/150-1e2b803d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

テクノラティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。