スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RedMineというBTS

BTSとして人気があるのがPythonで作られたTracだと思うのですが、Ruby on Railsで作られたRedMineというBTSが徐々に人気を集めている様子。

人気の理由としては、やはりRuby on Railsを採用している事かな。
あとはBTSとして多くの人が欲しがる機能がデフォルトで色々と入ってる。
例えばガントチャートやカレンダー、フォーラムといった部類。

これがTracだと、ガントチャートにしてもカレンダーにしてもフォーラムにしても、プラグインを導入しないと使えない。
それがTracの良い部分でもあるから、どっちが良いとは言えないけど、少なくともRedMineは近い将来に多く普及するだろうな。

Ruby on Railsで開発経験のある人なら、RedMineを使ってて何か不満な機能があったとしても、容易に拡張出来ると思うし。

それに導入が簡単らしいので、それも人気の理由かも。
まぁ個人的な意見としては、Ruby環境の構築方法を知らなければRedMineの設置に苦労すると思うし、Python環境の構築方法を知らなければTracの設置に苦労すると思うから、その辺はPythonよりもRubyに慣れてる人が多い証拠なのかも。

あとRedMineのデザインがカッコいい。
Tracのデザインも好きなんですけどね、でもRedMineのデザインも結構好き。

この辺りはテンプレート次第でなんとかなるか。

ちなみにRedMineの一番の弱点としては、リポジトリブラウザの機能がしょぼすぎる事。
実際使ってみたけれど、Tracのリポジトリブラウザの方が圧倒的に見やすいし使いやすい。

RedMineの導入に躊躇している人はこの辺りの問題が原因かも。
ただ、RedMineのリポジトリブラウザがTrac並にレベルアップしたらTracの存在も危ういかも。かも。かも。

でも自分はTracラブなので今のところ乗り換える予定はありません。
頑張ってTracのプラグインを作ってみよう・・・。RedMineに負けないように。(誰に対抗してるの?って感じだけど)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kgworks.blog47.fc2.com/tb.php/162-08a46f93

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

テクノラティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。