スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MyDNSによるDNSサーバー構築

社内で管理しているサーバーはこれまで全部、海外のDNSサービスだったのだが、今後はDNSサーバーを構築して、海外のDNSサービスを使うのをやめようという話になった。

DNSサーバーというと、BINDやdjbdnsが一般的なようで、個人的にBINDを使ったりもしている。

しかしBINDは重いという理由から、MyDNSを使おうという話になった。

MyDNSはMySQLを使ったDNSサーバーで、設定もそこまで難しくなく管理も簡単。
MySQLを使ったDNSサーバーだと他にはPowerDNSというのがあるけれど、ドキュメントが全て英語なので理解するまでに時間がかかりそう・・・。(MyDNSもドキュメントは全て英語だけど書いてある内容は簡単)

導入環境は

PHPは4.4.4
MySQLは4.0.26

導入の流れとして

1. rpmをダウンロード(MySQLかPostgresのどちらかを選択)
2. rpm -ivh mydns-・・・でインストール
3. /etc/mydns.confを修正(データベースへアクセスする時のユーザー名とパスワードを入れればとりあえず大丈夫)
4. mydnsというデータベースを予め作成しておく
5. mydns --create-tables | mysql -h host -u username -p mydns
上記のコマンドで自動的に必要なテーブルを作成してくれる。楽チン♪
6. /usr/share/mydns/admin.php をウェブからアクセス出来る場所にコピーしてウェブからアクセス。
7. あとはゾーンを定義するだけ

ちょっと癖のある設定画面だけど、DNSの知識がそれなりにあればなんとかなる。

関係ないけど、MyDNSでぐぐった時に「私的DynamicDNS(MyDNS.JP)」が一番に出てきて、MyDNSは5番目辺りに出てくる。まだまだ知名度は低いのかな・・・?でもDDNS側のMyDNSで検索する人が圧倒的に多いんだろうなー。自分も以前に使わせてもらっていたし。

MyDNS
http://mydns.bboy.net/
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kgworks.blog47.fc2.com/tb.php/2-dc4eb80c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

テクノラティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。