スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Visual Basicの利用が減っているらしい

プログラム言語、スクリプト言語は多くあるけど、なかでも「Visual Basic」は有名。

そんな有名な言語を使って開発しようって人が35%も減っているみたいです。
下記を参照↓
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/USNEWS/20061129/255223/

Javaの利用者が凄く増えてるなぁ。
PHPでの開発が落ち着いてきたら手を出してみたいなぁ。


ちなみにもともとVisual Basicは嫌いだったから、減ってくれるのは有難かったりします。

なんで嫌いかっていうと、VBで作成したアプリケーションを動作させるにはランタイムが必要→どうせ作るなら配布したい→もし配布する場合、ランタイムもインストールしてもらわなきゃいけない→自分は不要なランタイムを入れるのが嫌

という感じです。

構文や定数の宣言、変数についても扱いづらかったのも理由の一つ。

どうにもこうにもMS系が苦手な自分です。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kgworks.blog47.fc2.com/tb.php/47-f7698e8b

コメント

VB減ってるんですか。や、私はVB知らないですけどw
BASICを学校でむかーしちょろっと授業でやらなければBASICと言う言葉自体しらなかったのかも・・・
あー、自分もBASICやったよー。
N88日本語BASIC。
なんか図形とかを作るプログラムを作ってた。
それだけで満足してた(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

テクノラティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。