スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Linux資格「LPIC」に上位レベルが加わる

気になる資格[2]で書いた、LPICという資格。

そのLPICはlevel1とlevel2があり、levelが高い程、難しい問題になっていきます。
そのlevelに、「level3」が加わります。

詳細は下記
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20061201/255586/


level1の問題でもうろ覚えな点が何個もあって、ちゃんと知識として身に付いていないのでlevel3は今の自分ではまだ取れそうにないなぁ。

でもこのlevel。今後どんどん上がっていくのだろうか。

個人的にはlevel99まで上げて欲しいのだけど(笑)

「君、LPICのlevelいくつなの?」
「あー、LPICならとっくにlevel99だよ」

・・・。

まぁ・・・昔良くゲームをやっていた頃を思い出しました(笑)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kgworks.blog47.fc2.com/tb.php/50-a170ddd7

コメント

level99まであったら夢が広がりますねw
ていうか試験費用高いですね・・・
一万円超えてる・・・
Redhatの試験費用は~十万だからそれに比べれば安いよ(笑)
Redhatに限らずLinux全般で活かせる資格というのも◎
スベったら無駄になる!
と思って集中できるもんなんですか?
私は試験っていうものにほとんど縁が無いっていうか作りたくない人間だったんですけど、
そろそろ何か資格あったほうが便利かなーと思ってたり。
最後に資格取ったのが英検準2・・・
自分も試験とかに縁はないよー。
すべったら無駄になると思っても、興味がなかったら集中出来ないし、無駄にならないものでも興味があれば集中出来る。
結局は資格というよりそれに必要な知識が欲しいかどうかかな。

ちなみに自分は資格は何も持ってない・・・。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

テクノラティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。