スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Zend Framework 0.6.0がリリース

Zend Framework 0.6.0がリリースされました。

前リリースが0.2.0なのでバージョンの数字的には大きなバージョンアップなのかな。

ChangeLogを見ても、色々なところが修正されていたり、incubatorだったものがlibraryに移行されていたりします。

しかし0.2.0のFramework内のファイルに色々と変更点を加えている為、ファイルをそのまま差し替えても動かず。

変更点がなくても動かないような気もするけど。

ただ、今まではちょっとあやふやだった部分がだんだん仕様が固まってきて、開発の際に「今後この部分の仕様が変更になったらどうしよう」という不安は少しずつ消えています。

まぁぶっちゃけZend Framework側の仕様が変わったとしてもそれに従う必要性は全くないんだけれど。(こっちで仕様を作ってしまえ!という意)

そんなわけで暫くZend Frameworkをいじり倒しますー!

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kgworks.blog47.fc2.com/tb.php/55-d3f99f3f

コメント

初めまして
コメントありがとうございます。
SmartyはPHP4でも動くこと、初めて知りました。www
ちなみに、SmartyのVerは関係ないですか?
PHP4の場合にはSmartyの[*****]
のような関係性のようなものってあるんですか?

けれど、バグが多いのならば作り直した方が良いのですかね。。。

改めて!!!ありがとうございます!!!
O(-人-)O アリガタヤ・・
PHP4.1とかだと動くかどうか分からないですが・・・。
Smartyのバージョンは、久しぶりに今月、先月とSmartyのマイナーバージョンがありましたけど、バグフィックスが中心みたいですから特に問題ないかと。
PHPのバージョンにもよりますが、PHP4.4.4+Smarty2.6.14では問題なく動いています。
ただ、Smartyのバージョンが古いのかPHPのバージョンが古いのか、かなり昔に作ったシステムではSmartyではたまにバグが起きたりします。PHPのロジック→Smartyテンプレートとコンパイルして出力する部分で、うまくコンパイルされない時がたまにあったように思います。

ちなみにSmartyの[*****]ってなんでしょうか・・・?(笑)
[*****](笑)
↑これはVerがいくつかわからなかったので、SmartyのVerを書いたつもりで。。。--;
わかりづらくてすみませんwww

けど、少しですが「やる気」がでましたwww
ありがとうございます。
PHPのバージョンとSmartyのバージョンに関係があるかどうかは定かではないです。多分これまでの経緯からすると、Smarty側の問題があってたまにバグがおきていたような気がします。

いくつかのプロジェクトがあるのでバージョンもバラバラですが、2.6.0なんていうだいぶ古いのを使っているプロジェクトもあれば、2.6.11くらいの新しめなのを使っているプロジェクトもあります。
PHPのバージョンアップはするけどSmartyはめんどくさいという流れで進んでいます(笑)

多分新しいものの方がバグはおきにくいと思いますが、新しいもので何か問題が起きたら一つずつバージョンを下げてみるといいかもしれません。
はい!!!
ありがとうございます。

試してみます。www

すごい失礼かもしれませんが、また何かあったら書きますのでその時は教えていただけたら大変助かりますwww

m(._.)m おねがいします。
久々です。。
ノロにやられ師走にやられしばらくご無沙汰しておりましたー
ブログの更新の方もこれから再開しますんでよろしくおねがいします。
おー、久しぶりー!
ノロウィルスは流行っているのかな。
という自分もここ最近すげー頭が痛い。ノロウィルスではないと思うけど体調管理はしっかりしなきゃ。といっても今年もあとわずか・・・。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

テクノラティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。