スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログの携帯閲覧時の画像変換機能

FC2ブログを携帯から閲覧した際に、もし記事内に画像があった場合は自動で画像変換する仕様にしたとの事。

参考:http://blog.blog2.fc2.com/blog-entry-34.html

以前の仕様を良く知らないけど、さっき携帯から見てみたら昨日書いた納豆の記事とかphpMyAdmin設置の記事やVMwareの記事とか、画像が含まれている記事内には「画像」ってリンクがあるのね。

で、その「画像」ってリンクをクリックした時に変換された内容が出てくる。

でも以前はそのままの画像が出てきた。
携帯端末は1ページに表示出来る容量が決まっているから、当然容量オーバーで見れない画像もある。

という感じなのかな。

既にユーザーから苦情のコメントがある。(元の仕様に戻せと)

ちなみに

1.記事のカメラマークをクリックする
2.記事内の「画像」のリンクがサムネイル画像で表示される
3.サムネイル画像をクリックする
4.オリジナルの画像が表示される

という仕組みなので、全くオリジナルの画像が表示されない!というわけではない。でもオリジナル画像をメインに扱う人にとってはややこしい仕組みかもしれない。

まあ画像変換については色々と難しい部分があるんだよな。

オリジナル画像を使いたい人はサイズも大事だけど、それ以上に画質を大事にしているから、画像変換によって少しでも画質が落ちる事に抵抗があるはず。画像変換をする事による画質の劣化は避けれないからね。

システム開発の視点からすると、出来るだけ多くの端末で画像が見れるようになった方が良いと思うし、これはユーザーにとっても良い事。

サーバー管理者の問題点としては

1.画像変換の為に負荷が上がる
2.バックアップの量が増加する
3.トラフィックに変化が起きる

の3つが大きな問題だと思われ。

1についてはサーバーを増設・増強すればいいわけだからなんとでもなる。
2についてはバックアップ自体を行っているのか分からないけど、もし全部行っているならその量は相当増えるよね。バックアップ手法は色々あるし、頻度もそれぞれだからなんとも言えないけど、HDDに対してバックアップを行っている場合にはディスクI/Oの問題、ネットワーク越しのHDDだとそのトラフィックがネックになる可能性があるかな。
3は、もしかしたら変換した事で画像一つ一つの容量が減って、トラフィックが減少するかもしれないし、もしかしたらサムネイル分の容量によってトラフィックが増加するかもしれない。

一番の問題点は、ユーザーの為にした事が逆にあだとなってしまう事だろうか。
苦情のコメントをしているユーザーにも対応をして、そうじゃないユーザーにも対応したシステムにしなければいけないと思うから、色々と大変だな。

と、別にFC2の関係者ではないけど、システム開発をする視点とユーザーの視点から見てみました。

※携帯からFC2ブログの管理画面に入れるようになったのに気付いた。以前からログインの箇所はあったものの、自分の携帯からはいくらやってもログイン出来なかったのよねー。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kgworks.blog47.fc2.com/tb.php/74-23ab3c6f

コメント

ケータイではメールがほとんどなのでfc2ブログはケータイから一回もみたことないんですが、結構アレですね。
fc2の開発メンバーはパソコンばかり扱っているので(開発するのにケータイは使えない、ハズ。)容量オーバーとか気に留めなかったのかしら、とか思ったり(ぇ
うちは携帯用コンテンツを作ってたりもするので、他社はどうやってるのかなーという事も踏まえつつ使ってみたりしてます。

容量オーバーになってしまう件は、もともと携帯に対応する予定が無かったからじゃないかな。それにFC2はPC系サービスの方が圧倒的に多いしね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

テクノラティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。