スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

amChartで簡単にFlashのグラフを作成

以前にPHPでFlashのグラフが作れる、「PHP/SWF Charts」の記事を書いたんですが、思うようにグラフが作れないというか結構面倒。

同じ形式のグラフであればいいんだけど、色々なグラフをどんどん作りたいとなるとだいぶ面倒。設定多すぎ=多機能ではあるんだけど、設定値やデータの持ち方にクセがあって、うまく使いこなせなかった。

そんなわけで別のライブラリを探したら「amChart」なるものを見つけました。

...続きを読む

header「application/xhtml+xml」を送るとバグる

今更という感じですが、i-CSSについて覚えようとしています。

i-CSSというのはi-mode専用のCSSみたいなもので、これを使えるとi-modeで携帯向けサイトを作る時に見た目がおしゃれな感じに出来たりします。

というかEZweb(au)やYahooケータイ(Softbank)では普通にXHTMLの記述をしてCSSの記述をしてやればそれなりに解釈してくれるんですが、i-mode(Docomo)の場合は殆ど解釈してくれず、i-CSSの仕様を見ると「なんじゃこりゃ?」的な仕様。

そんなんだから今まで敬遠していたんだけど、なんだかそうもいかなさそうなので、意味不明なi-CSSを覚えてみる事にしましたよ。

...続きを読む

PHP 4系のサポートは今年一杯で終了

みたいです。公式サイトによると。

個人で作ってるシステムは全部5に切り替え済みなんだけど、会社で作ってるサービスだとまだ4のものが沢山あったり。

5の方は少なくとも4よりはかっちり出来るから、出来れば5にしたい。
でも自分がPHPを始めたというか仕事としてまともにプログラミングを始めたのがPHPであり、その時のバージョンが4だったので、その時に書いたコードのまま5に移行させたら絶対まともに動かないよなー的な気が・・・。

現時点でもあんまりまともなコーディングは出来ないですけど。

PDT(旧PHP IDE)について

EclipseでPHPの開発環境を構築出来る、PDTプラグイン。
自分はこれをメインに使ってます。
というかDreamweaverは全然使わなくなりました。

元々は「PHP IDE」って名前だったから、検索のキーワードで「PHP IDE」って入れて、その検索結果にこのブログが引っかかって記事を読んでくれる人が結構いるみたいなんだけど(読んでいただき有難う御座います)、ちょっと前の記事にも書いたとおり、PDTはall-in-oneで導入するのが一番です。

all-in-oneは下記からダウンロード可能です。
http://downloads.zend.com/pdt/all-in-one/
Windowsユーザーならwin32のパッケージを利用しましょう。

自分は「pdt-1.0.0.S20070611-M1_debugger-5.2.6.v20070507-all-in-one-win32.zip」を使いました。(この記事書いてる時点では)

...続きを読む

Zend Framework 正式リリース

てなわけで、ようやく正式にリリースされましたよ。

といってもRC2辺りから大して変わってないけど。

Zend_Dbは相変わらず使いづらいなぁ。

まぁフレームワークが用意したものを絶対に使わなくちゃいけない理由もないから、独自ライブラリを使って開発するけど。

でもドキュメントは昔に比べてかなり整備されているし、ヘルパーだとかプラグインだとかの説明がもっと分かりやすくなればいいかと。

CIはその辺が結構分かりやすく解説されてるんだよな。といっても翻訳した人がうまく訳してくれてるだけかもしれないけど。

って事は訳す人によっては、このフレームワーク使いづらっ!って事にもなりかねないかもね。あくまで英語が分からない人にとってだけど。

Template Designed by DW99

テクノラティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。